さいたま市駐車場適正配置方針検討業務

業務分野
委託業務名さいたま市駐車場適正配置方針検討業務
発注機関 埼玉県さいたま市
履行期間 平成28年7月20日〜平成29年3月17日
業務概要 本市の駅周辺における駐輪環境は、通勤・通学利用に対する駅単位の収容台数としては概ね充足しているものの、利用方向別の配置や買い物利用といった視点では課題を有している。本業務では、過年度に実施した自転車集中台数調査や、駐輪場及び放置自転車調査の結果を活用し、市内全駅の駐輪場の配置状況及び課題、対応方策案を整理し、本市の駅周辺駐輪場の適正配置の基本的な考え方を提案した。また、駐輪需要の多い大宮駅周辺については、グランドセントラルステーション化構想や、公共施設の整備を踏まえ、適正配置のモデルケースとして検討を行った。
PDFファイルを開く