新たな案内板の整備にかかる検討調査業務

業務分野
委託業務名新たな案内板の整備にかかる検討調査業務
発注機関 名古屋市観光文化交流局
履行期間 平成28年7月7日〜平成29年2月17日
業務概要 2020年の東京オリンピック・パラリンピックや2027年のリニア中央新幹線の開業を控えて、今後、名古屋への来訪者は一層増加していくことが予想される中、現在、市が設置している案内板は、デザインの不統一、老朽化に伴う板面更新の経費の増加、設置場所及び掲載内容のニーズへの対応状況等、様々な課題を有している。デザインの統一された新たな案内板によって街の周辺案内や情報発信を行い、来訪者の快適な街中移動や交流を促進することは、来訪者へのおもてなしや街の景観の向上、シティプロモーションに繋がると考えられる。そのため本業務は、新たな案内板の整備検討を目的として、その在り方、機能、設置エリア、民間活力を導入した事業性等について検討を行った。
PDFファイルを開く